2016年07月20日  話数別感想 

2016年夏アニメ 第1話感想 その13~その15

ツキウタ。 THE ANIMATION

 序中盤で歌唱シーンを何度かお預けしてから終盤で披露する構成は上手。でもライブで突然3DCGになったので「あれえ!?」と言ってしまった。最近のアニメのダンスは3DCGが主流なのかもしれないけれど、アイドルアニメもプリキュアも見てない私は不意を突かれてしまった。よく見てみるとアニメ絵(作画)にかなり寄せていることに気付いた。トゥーンシェンダリングというやつ?最近の3DCGはすごいんだなあ。浦島太郎状態だ。
 ダンスだけでなく曲も良かった。好きか嫌いかというよりも、いかにも現代の男性アイドルグループが歌いそうな曲でリアリティある点が良い。特にサビ前の英語コーラスは本当に「それっぽい」と思う。流行に乗って偽ラップパートを入れてきそうなグループだ。

 少年に対しても冷静に剥がしを行うスタッフはプロだなあと思った。

SERVAMP -サーヴァンプ-

 エースだなあ、という感じ。前情報等なくても本編見るだけでエースだとわかる。実にエース。エース好きの人はどうぞ。エースはシンプルな展開を好むと思っているので、この主人公はエースっぽくていいですね。(6回もエースと言ってしまった)

 CMで椿のキャラクターを先行公開するのはイマイチだと思った。ネタバレともいう。

はんだくん

 そのままで面白いと思うのにどうしてハイリスクな手法に行ってしまうのか。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:nama
アニメの感想を中心に私が色々なことについて投稿するサイト。
名前は生だけどアニメは録画して見る。

Twitter
最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
最新コメント