2016年04月11日  話数別感想 

2016年春アニメ 第1話感想 その9~その13

クレーンゲール

「地球はこうだ!」という台詞が妙に面白かった。


鬼斬

 最初の1分の密度がすごい。ひとネタ入れながら、OPと世界観説明と作品雰囲気説明を完了している。
 これまでに数々のショートアニメが尺の短さに泣かされてきた。だがアニメ製作陣もやられっぱなしではなく、研究を重ねて対応してきたようだ。ついに人類は3分アニメの作り方を見つけるのかもしれない。
(『てーきゅう』は例外中の例外でしょう)


 お見事でした。



あんはぴ

 きららフォワードといったら『がっこうぐらし』『かずみマギカ』が連載してて『アルドノアゼロ』の情報が載ってる雑誌というイメージなので、こういう作品もあるのかと少し驚き。いや、このクラスが倫理的にまずいことをする可能性だって残されているか。考えすぎか。
 残念ながら第1話の時点ではこのアニメの楽しみ方を見つけることは出来なかった。まず「女の子可愛い!」を排除して考える私の癖が悪いほうに働いている気もする。
 メインキャラが揃うまで見続けるべきなのかなあ?
 
 昔から大沼シルバーリンクはちょっと苦手。強めの演出により、登場人物がどんな世界に生きているのかが見え辛くなるから。
 自分は製作者の名前を見て偏見を持たずに『あんはぴ』を見られているのか?ちょっと不安である。


コンクリートレボルティオ

 相変わらず難しいアニメだ。難しさの理由は時系列シャッフルにもあるが、次々に新キャラが出てきて次々にイベントが起こることが第一だろう。しかもほとんどのキャラがどこかで再登場するため、1話につき1回ずつ見ただけでは、見覚えのないキャラが出てきてこいつ誰だっけと考えてるうちにEDということになりかねない。1週では味わいつくせない。
 でも何週も見るのは疲れるので雰囲気を楽しむことに決めた。小難しい考察はお任せします。

 コンレボ1期、実は1話切りした。その後クール末に戻ってきて一気見。面白さに惹かれると同時に、毎週見たほうが楽しめる作品だと思い、一度離れたことを後悔した
 今回幸いにも毎週視聴できるチャンスを与えてもらった。大事にしますよこのチャンス。大事に見る。


GJ部(2013年冬アニメ)





(EDが流れてテンション最高潮)




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:nama
アニメの感想を中心に私が色々なことについて投稿するサイト。
名前は生だけどアニメは録画して見る。

Twitter
最新記事
カテゴリ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
最新コメント