2016年04月06日  話数別感想 

2016年春アニメ 第1話感想 その4~その8

くまみこ
 かなりのヒット。楽しく見ることができた。

 冒頭の自転車で坂道を上るところが良い。少しずつ減速したりふらついたり。こういう細かいところが良いと見続けたくなってくる。

 主演が上手い。名前を覚えておかないといけないな。

 ほのぼのしてるのに設定がえぐい。でも神社ってそういうものだしなあ。すごくマイルドなBlood-Cみたいな感じ?
 巫女服が北海道文化の影響を受けていそうと思いながら見ていたら舞台は東北だった。北海道も東北も中央の文化が入ってくるのが遅かった点では共通しているので、色々似ているのかもしれない。侵略された時代に結構差があった気もするけど。
 アイヌ文化にはたびたび触れてきたけど、言われてみれば東北のことはぜんぜん知らない。ここでもう一歩踏み込んで調べようとしないのが私の弱さであり、個性でもある。


ばくおん!
 第1話の作りとしてはなかなかいい。イベントの数が多めで方向性が定まっている感じだ。
 全編通して安定した出来になるだろう。爆発力はなさそう。

 ただしネタは全然わからない。こんなにわかりにくいネタは久しぶりだ。わからないことが逆に笑いどころになったくらい。
 スズキのバイクが一体何をしたというのだ。会話から考えると、玄人好みの扱いにくすぎるバイクばかり作るということ?

zan.jpg

よくわからないスズキネタを自分の知っているジャンルで例えたらどのようになるのかを色々と想像して楽しんでいる。

 このまま詳しい説明なしでスズキいじりを続け、バイクのことを知らない人にもなんとなくでいいから笑ってもらえたならば、そこがこのアニメにとっての1つのゴールなのかもしれない。


 主人公の子が日常を普通に過ごせているのかちょっと心配になる。



エンドライド
 「陳腐」の一言だけで済ませる感想が昔から嫌いだ。作品の良いところでも悪いところでもどちらでもいいから、何か気になるところを見つけたいものである。

 ・・・・・・そうは言っても何を語ればいいのかわからない作品に出会うこともある。まだ第1話ではあるが、何に心惹かれればいいのかがわかりにくいアニメだった。
 とはいえめちゃくちゃつまらないわけでもない。多分これが王道の持つ力なのだろう。王道展開は飽きられてなお安定感があるから王道なのだし。
 このアニメは最初から最後まで奇抜なことをせず王道を外れないんじゃなかろうか。それはそれで個性・・・・・・うーんそれでいいのか?

 待てば何か驚かせてくれるかもしれないという薄い希望を持って、もう少しだけ見続けてみようと思っております。


ラグナストライクエンジェルズ
 なんだこりゃ、こんなの初めて見た(絶句)。これぞまさしく販促アニメですな。


パンでPeace!
 メシ作画が良かったのでこれからも見ます。

pan01_02.jpg

 でも最後に出てきたクロワッサンは小さすぎない?個人の手作りだったらこれくらい小さいこともあるのかな。

pan01_01.jpg





スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:nama
アニメの感想を中心に私が色々なことについて投稿するサイト。
名前は生だけどアニメは録画して見る。

Twitter
最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
最新コメント