2016年12月12日  アニメ雑記 

放課後のプレアデス2週目を見てのメモ ラストシーンの並び順について


 少し前の話になってしまうが、AbemaTVで放送された放課後のプレアデス一挙放送を見た。この作品を見るのはTV放送時に続いて2回目。大好きなアニメだけれども、今までに1回しか見ていなかった。私は好きな作品でも繰り返し見ることはあまりない。珍しく2週してみて、2週目だからこそわかることもあると知った。初見時には感情の高まりゆえに細部を見ることができなかった場面も、2週目なら冷静に観察できた。なるほど、好きな作品を何度も見ている人が作品の細かい点まで把握しているのもよくわかる。



pu01.png



 今回話題にするのは第12話の最後、この作品のラストシーン。主人公すばるのナレーションをバックに、主要登場人物がそろって夜空を眺める、感動的な場面。直後の最終エンドカードの完璧さも合わさり、これを初めて見たときの私は呼吸が荒くなるほど感情が高まり、頭の中がぐちゃぐちゃかつ真っ白の不思議な精神状態になっていて、ただため息をついていたものだ。
 だが2週目の私は落ち着いていて、画面を観察する余裕があった。



pu05.png



 メインの5人は画面中央に並んでいる。この絵を見た2週目の私は初見時に気付かなかったことに気付き、おや?と思った。
 すばるとあおいが隣じゃないのだ。間にひかるがいる。これ、ちょっと意外だった。付き合いの長い2人は隣に立っているものとばかり思っていたから。
 黙って別の学校に行った件について仲直りをしたばかりでまだ少し距離があるのかとも考えたが、あおいの服装からしてそれはなさそう。(この場面はどの世界線か考えちゃいけないともいえる)
 なぜこの並び順なのか?



pu04.png



 少し視野を広げると手がかりがある。あおいの隣には友人がいるのだ。あおいの友人、流石の隣キープ力と言えよう。
 関係の深いキャラは近い位置にいる。いつきの両親は右端の親ゾーンに固められているものの、あおいのとなりには友人、いつきの隣には兄、ななこの隣には弟が立っている。
 この3人をどこに配置するか考えたとき、画面中心にいるメイン5人の両端に2人立たせることができるが、あと1人をメインキャラの隣に立たせたいならば、5人の間に入れるしかない。あおい友人、いつき兄、ななこ弟の中ならななこ弟がふさわしかろう。こうしてあおいは5人の端に立ち、中央に立つすばると隣合わなかったのではないかと想像している。



pu03.png



 いろいろ考えてみたけれど、結局、左端の2人尊いなあって思ってたらどうでもよくなっちゃった。
 良いよね・・・。


 12月12日19時より今度はニコニコ生放送にて放課後のプレアデス一挙放送。みんなで見よう。私も3週目行っちゃおうかしらと計画中。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:nama
アニメの感想を中心に私が色々なことについて投稿するサイト。
名前は生だけどアニメは録画して見る。

Twitter
最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
最新コメント