2016年10月10日  話数別感想 

フリップフラッパーズ 第1話 感想

 強い強い強い強い衝撃を受けた。ちょっと言葉にできないような。感情を言葉にするのが感想書きだろう、と叱られてしまいそうだけれど、これはちょっとうまくやる自信がない。

 色使い、表情、よくわからないけど綺麗な世界観、出会い、そして動き。全てが素晴らしく、私の頭の中の幸せ回路を直接いじられているような幸福感があった。怪しげな薬物を注射された子がうつろな目で「あーっ、あーっ」と言葉にならない声を上げる場面がよくあるが、このアニメを見た直後の私はまさにそんな感じで、全身の筋肉から力は抜け、呼吸することを忘れがちになったので、意識的に呼吸をしていた。大げさかもしれないがだいたい事実です。

 特に世界の綺麗さはよかったなあ。私は電信柱と電線がある日本の風景が好きな人間なのだけれど、第1話を見て電線反対派の意見もわかる気がした。
 多分作中世界に電線はない。なぜかそんな確信を持った。

 アニメを見ることの幸せが詰まっていた。最近アニメから離れることを考えるようになっていたけれど、それはいけないことだと知った。
 この作品は私の母になってくれるかもしれないアニメなのだ。(ちなみに一子多母制なので、母アニメはいくつもあるよ!)

 なんだか完結後の感想みたいになってしまった。おかしいね、あと10話以上あるのに。一体私はどうなってしまうの。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:nama
アニメの感想を中心に私が色々なことについて投稿するサイト。
名前は生だけどアニメは録画して見る。

Twitter
最新記事
カテゴリ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
最新コメント