2016年10月07日  話数別感想 

てーきゅう(第8期) 学園ハンサム 第1話感想

てーきゅう(第8期)
 『てーきゅう』で一番頭のおかしいうどんこを最初に持ってくるとは、第1話から景気がいいや。OP曲と合わせるためだけに出したとか言っちゃダメ。
 頭のおかしいレギュラーキャラたちも、うどんこの前ではただの常識人になってしまう。蛇ににらまれた蛙のようにおとなしい。ちょいちょいスケベを挟んできたのは、もうスケベでしか存在感を示せないからなんですよ。多分。


学園ハンサム
 アニメ版の声で見たら物足りなかった。やっぱり声って大事なんだよ。キャラクターに合った声、作品に合った声、そういったものは確かに存在する。うわあ、副音声聴こう、という気持ち。
 それにしても動きがシンプルだ。チープな原作の雰囲気再現を狙っているのだろうか。特に教室のドアを開ける場面が好き。手とドアをスライドさせるだけで動きを実現してしまうなんて。ちょっと関心してしまった。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:nama
アニメの感想を中心に私が色々なことについて投稿するサイト。
名前は生だけどアニメは録画して見る。

Twitter
最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
最新コメント