2017年01月21日  雑記 

うらら迷路帖第1話(一占) 紺の頭についている物が耳ではなくリボンだとわかる場面

meiro03.png
「え?なんで?キツネなのに?」
「私はキツネじゃないから!!」
「えっ・・・」
「えっ・・・じゃなくて!!」
「だって、頭に耳が」
「リボンだから!!」

 うらら迷路帖第1話(一占)の後半で紺の頭についているのは耳ではなくリボンだと判明した。耳だと思っていた私は大きな衝撃を受けた。作中のノノと同じような反応をしてしまった。

meiro05.png  ノノ「えっ・・・」 私「えっ・・・」

 紺の登場からこの場面までは10分ほどある。その間に気付くことはできなかったのか?気になったので実際に調べてみた。



meiro02.png meiro06.png
meiro07.png meiro08.png
meiro09.png meiro10.png

 結構あった。
 私が勘違いをしたのは、作り手が徹底して耳に見せかけていたからだと思い込んでいたけれど、リボンだとわかる場面は意外と多かった。私が注意して画面を見ていなかったことが判明してしまった。
 でも、私と同じように本気で間違えていた人は少なくないと思う。どうでしょう?




meiro01.png
 ちなみに、本編登場前のOPでもわかったりする。
スポンサーサイト
2017年01月04日  雑記 

2017年冬クールに見るアニメはランダムで決めてみた

 20クールくらい新作テレビアニメを見てきて、面白いアニメを見極めるのは難しいことを知った。前情報を見て1話もチェックしなかったアニメや1~3話の序盤だけを見てスルーを決めたアニメがクール末に多くの人に楽しまれていて力不足を感じることがあった。序盤の評判が悪く多くの人が離れていったアニメを我慢して見続けたら終盤面白くなりドヤ顔をしたことがあった。序盤が非常に面白かったのに終盤の着地に失敗してしまった残念なアニメがあった。このように色々な経験をした。新作アニメをチェックする人なら共感してくれると思う。
 発表されるアニメ全てを最後まで見ればこんなことにはならないけれど、私にとって現実的でない。どうしても見るアニメを絞る必要がある。スタッフ、絵柄、あらすじ、声など、アニメファンは見るアニメを選ぶための基準を持っていることと思う。私も色々やってみたけれど、面白いアニメを探すのはやはり難しい。

 そこで2017年冬クールに見るアニメはランダムで決めてみた。
 目的・狙いは2つある。1つ目は、性格の問題か、私は今まで見たアニメのほとんどを楽しむことができたので、ランダムで選んでも楽しさはあまり変わらないのではないかという説を確かめること。2つ目は、自分なりの基準で選ぶとどうしても同じような作品ばかりになってしまうため、普段見ないタイプの作品の開拓を目指すということ。

 以下の方法で決める。
1 今期アニメリストを作る
2 ランダムと関係なく見たいアニメを除外する
3 残ったアニメからランダムで選ぶ

除外したアニメは『アイドル事変』『あいまいみー』『リトルウィッチアカデミア』『昭和元禄落語心中』の4本。
ランダム抽選は表計算ソフトの関数を使った。下の画像は抽選の様子。
rand.jpg


結果こうなった。
1本目キラキラ☆プリキュアアラモード
2本目セイレン
3本目クズの本懐
4本目霊剣山
5本目戦国鳥獣戯画
6本目にゃんこデイズ
7本目One Room
7本なのは私の生活に無理のない範囲にしようとしたから。余裕があることがわかったら追加していけば良い。そのときもランダムで。


 しかしよりによってプリキュアを引くかあ……。いつか1作目から順番に見ていくつもりだったが、ランダムに選ばれたのなら仕方ない。軽く前情報を調べてみると、2月開始だった。これはいけない。
 他の作品についても調べてみると、ショートアニメが複数ある様子。
 これでは視聴スケジュールがすかすかになってしまう。早速追加抽選だ。
8本目亜人ちゃんは語りたい


 こうして来期の視聴作が出揃った。これらのアニメは最後まで見るつもり。私が普段見ないタイプの作品が多くなり、まずは成功といったところか。
 ランダムでもいけるじゃん、となるか、やっぱり自分で選んだ方がいいね、となるかは始まってからのお楽しみ。
プロフィール

Author:nama
アニメの感想を中心に私が色々なことについて投稿するサイト。
名前は生だけどアニメは録画して見る。

Twitter
最新記事
カテゴリ
カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新コメント